小児外来でのギャップ

小児外来でのギャップにすごく悩んでいるのですが皆さんはどうですか?

小児外来で働く看護師さんの悩みとして、理想と現実のギャップを感じる方が少なからずいるようです。

小児外来など、子供が好きで働く方もいますが、暴れ泣き叫ぶ子供を抑えたりする場合も多く、それを虐待していると感じる方もいるようです。

しかし、看護師の介助が検査、治療の時に必要なのも事実です。

これは虐待ではなく、病気や怪我を治す為の、必要な介助ということを自分に言い聞かせることが重要です。

また患者さんである、子供達も、なんで看護師が自分を押さえつけているのか理解している子供の方が多いはずです。

子供もそれをした事により、看護師が嫌いになったりする訳ではないということを理解してください。

保育所とは違い、小児外来は過酷な状況も多いはずですので、子供を守る強い意志が、看護師として一番必要とされるところではないでしょうか。

求人を探している方はこちらの記事もおすすめ

本当に満足できる看護師求人サイトはこちらの3社だけ

www.anzfss2010.com

看護師の転職方法【サイト登録から就職までの流れ】

www.anzfss2010.com

関連記事

ピックアップ記事

はじめての看護師求人サイトの登録方法を解説!

好条件の募集は非公開求人に固まっている 看護師の求人サイトを運営している会社は、サイトの登録者にしか公開してくれない非公開求人の募…

おすすめ記事

ページ上部へ戻る